お知らせ

2014年10月の記事一覧

2014年10月27日

「お急ぎの方」「お時間の都合がつかない方」「お仕事が忙しい方」等々は是非、委任状を用いてのお手続きをご利用ください。

ご利用されたお申込者 (ご契約者) の声

  • ・コンビニからFAXするだけで契約が完了した。
  • ・午前11時に申込み、14時過ぎには保釈された。
  • ・高齢の為、弁護士事務所への来社が不可能でしたが簡単に契約できました。
  • ・往復の交通費や時間がかからずに済んだ。
  • ・離島に住んでいるけど島から出ずに契約が出来た。

ご利用された弁護人の声

  • ・契約者が事務所に出向かないで済んだ為、申込みから保釈まで数時間で実現した。
  • ・委任状のやりとりがFAXで可能な為、弁護人と申込者(契約者)間でのやりとりが楽になった。
  • ・保釈申請から実際に保釈されるまでの時間が大幅に短縮された。
  • ・保釈手続きに際しての負担が大幅に減った。

これにより、今まで以上に被告人の1日でも早い社会復帰と、日頃からご協力いただいております弁護人のご負担が少しでも軽減できればと思う次第です。
何卒、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

2014年10月27日

日本保釈支援協会では、通信設備のメンテナンスのための工事を実施いたします。
工事に伴い、FAXの受信が出来なくなりますので、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

 

停止日時
2014年10月27日 18:00頃から21:00頃迄

 

お手数ではございますが、上記時間帯以外のFAX送信をお願いいたします。
また、工事の状況によっては工事時間が若干延長することもございます。
あらかじめご了承下さい。

2014年10月07日

協会便り「季節変わり」を掲載いたしました。

保釈金立替のお問い合わせ、申込みはこちら。

03-3663-6655 受付時間9:00~17:00(土・日・祭日を除く)

【警告】
保釈保証金立替システムは、当協会が開発したシステムです。(特許出願2004-225786)当協会は理事、監事を弁護士と公認会計士で構成している一般社団法人です。最近、営利業者が当協会類似の保釈保証金立替業務を行っている事実がありますのでご注意ください。尚、当協会名と類似の商号を使っている業者に対しては、警告または補償請求を致します。