日本保釈支援協会|公式ブログ

検索
2015年04月09日

花粉症で辛いこの季節

先日、東京都心では4月だというのに雪が降りました。都心で4月に降る雪は5年ぶりで、千葉県銚子市ではなんと90年ぶりだそうです。4月とは思えない程の冷たい風で、街にはまた真冬に戻ったような服装の人が多く見受けられました。

天気予報ではこれからは寒さも落ち着き気温も上がっていくとの事で、過ごしやすくなるのはとっても嬉しいのですがこの時期と言えば花粉で悩まされている方も多いのではないでしょうか。私もその悩まされている中の一人です。

外に出た途端、鼻水は出るしくしゃみは出るし大変です。

花粉が多く飛ぶ条件として、晴れまたは曇りで気温が高く、湿度が低い日。

強い南風が吹き、その後北風に変化した時だそうです。さらに雨の日の翌日も要注意だそうです。

そんな日に私はマスクを着用しさらにマスクの内側にガーゼを入れて対策し、帰宅後はすぐに手洗い、うがいを心掛けています。

花粉対策で一番大事なのは家の中に花粉を入れないことで、日中は長い時間窓を開けない、布団などを干した時は取り込んだ後に掃除機をかけること、まめに拭き掃除をしたり、洗濯物は室内に干したりなどが効果的だそうです。

毎日全て行うことは大変ですが少しでも辛い花粉症を抑える為にやってみるととても効果があります。

花粉症持ちの身としては、花粉が多いこの時期が1日も早く過ぎて心地よい春を過ごしたいと願うばかりです。

最新の記事