お知らせ

2018年04月の記事一覧

2018年04月01日

一般社団法人日本保釈支援協会(以下、「当協会」と言う。)は、基本的人権の擁護を目的として、保釈に関する助言や保釈保証金の立替サービスを行う団体です。当協会の活動は、利用者からいただく手数料よって成り立っております。

 

当協会は多くの方に立替サービスを利用していただけるよう、利用者から頂く立替手数料をこれまで5度にわたって引き下げており、利用件数は、その都度増加してきました。

 

今般、さらなる立替サービスの普及、そしてより多くの方々のご支援を行えますように、平成30年4月1日より、6度目の立替手数料の引下げを実施いたしました。引下げ金額は、過去最大となります。

 

新しい立替手数料は下記のとおりとなります。

 

以上
2018年04月01日

ご支援のお願い」を掲載いたしました

保釈金立替のお問い合わせ、申込みはこちら。

03-3663-6655 受付時間9:00~17:00(土・日・祭日を除く)

【警告】
保釈保証金立替システムは、当協会が開発したシステムです。(特許出願2004-225786)当協会は理事、監事を弁護士と公認会計士で構成している一般社団法人です。最近、営利業者が当協会類似の保釈保証金立替業務を行っている事実がありますのでご注意ください。尚、当協会名と類似の商号を使っている業者に対しては、警告または補償請求を致します。