ご利用者の声

2013年09月28日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.1019

此の度は保釈支援協会には大変お世話になりました。
保釈金の準備が出来ないので本人には判決が出るまで拘置所で我慢するように言い、本人も納得していましたが、思いがけずこのような制度があることを弁護士さんからお聞きし、嬉しく思いました。
只、審査は通るか心配したのも事実です。

再就職に向け本人も前向きな姿勢で頑張っています。
ありがとうございました!

(鹿児島県・父親)

2007年03月09日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.046

この度の息子の保釈にあたり、ご支援を賜り厚く御礼を申し上げます。

道交法違反(免停・スピード違反)では異例の逮捕でした。
保釈まで15日間の勾留を要しました。
弁護人からは、過去に同種の違反行為に対しての呼出しに不出頭罪が判明した為という説明でした。
従って起訴前日までに保釈金として最低150万円を準備するよう連絡を受けました。

何分にも多額で急な出費の工面に途方に暮れていたところ、インターネット上にて日本保釈支援協会の保釈金立替システムの制度を知り、わらにも縋る思いで意を決してご支援をお願い致しました。
そしてお力添えを賜りました。

おかげ様で思ったより早く保釈となりました。
当人も再就職にあたり、日程的な関係から採用可否の瀬戸際の状態にありましたが、運良く就職出来る運びになると共に私ども年金生活者にとりましては、大変助かりました。
誠に有難く深く感謝いたしている次第です。

(匿名希望)

アーカイブス
保釈金立替のお問い合わせ、申込みはこちら。

03-3663-6655 受付時間9:00~17:00(土・日・祭日を除く)

【警告】
保釈保証金立替システムは、当協会が開発したシステムです。(特許出願2004-225786)当協会は理事、監事を弁護士と公認会計士で構成している一般社団法人です。最近、営利業者が当協会類似の保釈保証金立替業務を行っている事実がありますのでご注意ください。尚、当協会名と類似の商号を使っている業者に対しては、警告または補償請求を致します。