ご利用者の声

2018年07月27日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.2232

大変お世話になりました。

息子が事件を起こし起訴され、裁判までの間お金も用意出来ずに困っていました。
ネットを見ていて日本保釈支援協会のことを知り、申込したのですが、電話でのこちらからの質問にもていねいに教えて頂き、お金を立替ていただくことが出来ました。
一日でも早く息子を保釈したかったので、とても助かりました。

お金が用意出来ずあきらめていたのにこの協会があることにより助かり感謝しかありません。
本当にありがとうございました。

(愛媛県・親子)

2016年09月15日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.1742

大変お世話になりました。

保釈中、身辺整理などしなくてはいけない問題を多数解決する事が出来て感謝しております。
結果は実刑となりましたが、本人や家族にとって素晴らしいシステムと思います。

有難うございました。

(愛媛県・友人)

2016年07月07日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.1694

今度、日本保釈支援協会にて立替システムをご利用させて頂き大変助かりました。

保釈金を自己資金で用意するのにも時間と手間が掛かります。
今回の立替システムで保釈もスムーズに終わり保釈に至りました。
担当弁護士さんからの紹介で立替システム利用させて頂きました。
弁護士の先生の説明も良くわかりやすく大変助かりました。

協会、弁護士様本当に有難うございました。

(愛媛県・父親)

2015年09月15日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.1517

保釈金は高いものという認識で諦めていたのですが、こういった支援協会があるということを初めて知りました。
手続きも大変簡単で、本当に助かりました。

ありがとうございました。

(愛媛県・父親)

2015年07月07日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.1463

本当に助かり有難うございました。
私は、保釈支援協会の名前も知りませんでした。
外に出してやる事が出来、嬉しく思っています。

年金生活の私には大金を用意する事は出来ません。
保釈支援協会の皆様には悪いと思いますが、二度とお世話にならない事を祈りたいです。
本当に本当にありがとうございました。

(愛媛県・母親)

2014年03月25日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.1149

今回このシステムがあったことで、本当に助かりました。
ありがとうございました。

(愛媛県・父親)

2013年11月11日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.1063

保釈支援をして頂き、本当に助かりました。

何の保証もないのに立替てくれたのはとても嬉しい事でした。
ありがとうございました。
立替期間2カ月と言うのも大変良かったです。

(愛媛県・父親)

2013年09月12日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.1003

この度はお世話になり、ありがとうございました。

当初刑事さんから保釈金の話が出て、金のある者はさっさと大金払って(200~300万)保釈されるけど、そうでない者はがまんしているとかそんな話を聞いてたので、どうしようそんな大金ないしと不安でした。
でも弁護士さんより保釈支援協会を利用すれば何とかなりますよ、そのかわり守るべき制約があってしっかり守って下さいね。等々話を伺いました。
手続きも担当弁護士さんにおねがいした後スピーディに保釈に到りました。

ありがとうございました。

(愛媛県・母親)

2013年05月26日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.896

保釈金の立替システムがある事を知り大変ありがたく思いました。
息子の場合180万円の保釈金でした。
180万円という大金は私達年金生活者にはとても払えませんが、このシステムのお陰で手数料だけで済み、本当に助かりました。
これで息子も保釈されきっと立ち直ってくれると信じています。
本当にありがとうございました。

(愛媛県・父親)

2013年04月16日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.860

この度初めて子供が罪を犯し、毎日毎日子供の事今後のことで頭がいっぱいでした。
面会に行くたびに子供のやつれた姿を見て、一日でも早く保釈させたい気持ちでいっぱいでした。
しかしお金はなく困っておりました。

この協会を知り弁護士の先生が本当に一生懸命動いて下さり用紙をそろえて頂き書き方を教えて頂き助かりました。
また協会の方も速やかにお金を振り込んで頂き感謝の毎日です。
私達親子の恩人です。
このシステムがもっと沢山の人に分かるように広報されるといいと思いました。
本当に助かりました。
ありがとうございました。
受付の方もありがとうございました。

(愛媛県・父親)

2011年11月30日

ご利用者の声 No.449

このような立替システムがありましたことは私にとって大変感謝なことでございました。
お電話でも親切に対応して頂けましたことも嬉しく存じました。
ありがとうございました。

心より御礼を申し上げます。

(愛媛県・母親)

2011年11月02日

ご利用者の声 No.432

初めての事で、私達家族は不安な毎日でした。
年頃の息子もいる為、子供達の不安定な気持ちに気づきながらもどーにも助けてあげられずにいましたが、協会の皆さまのお力を借り、主人が帰宅をし、子供達もやっと元の生活に戻れ、家の中に光がさしたように思います。
主人も、今回「家族の大切さ、愛しさを再確認した」と反省しております。
家族で再出発できそうです。
保釈により、私達家族はバラバラにならずにすくわれました。
本当にありがとうございました。

(愛媛県・妻)

2011年02月22日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.277

申込時から丁寧な対応していただき、気落ちしている私にとってはとても安心感がありました。
大変お世話に成りました。

(愛媛県 母親)

2010年01月08日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.132

このたびは保釈支援をいただき、誠にありがとうございます。

昨年10月にいきなり逮捕されたと聞いても信じられず、テレビや映画でしか聞いたことのない拘留、起訴などという言葉を耳にするにつれ、すこしづつ事が現実味を帯びてはきましたが、なにをどうすればいいのかわからないまま時間が流れてしまいました。
今思えば、すぐに弁護士さんに相談するなど方法はあったかも知れませんが、情報も知識もなく、社会的には本人と“友人”としての関係しかない私には、ただ迷うばかり。

弁護士会に相談しましたが、「このケースでは弁護士のできることは少ない(が、費用はかかる)」というようなことを説明され、そうこうするうちに起訴が決定しました。
手紙や面会で、仕事や会社、家族への心配に苛まれていることを感じましたが、罪を犯した以上、罰を受けるのは当然のこと。
勤めていた会社を拘留中に解雇されたことも、自業自得と思わねばならないと心しておりました。

ただ、私がどうしても耐えられなかったのは、特定の薬を飲まなければいけない持病がある彼に、その薬を飲ませられない環境でした。
警察署の拘置所にいる間は、かかりつけ医に薬をもらってくださっていたのですが、刑務所の未決拘置所に移送されてからは、「そこにある薬」がすべてだそうです。
症状が軽減しないと、薬の量を増やすだけ。
このままでは、裁判まで持たない。
その思いに毎晩眠れませんでした。
一度体調を整えて、最低限のことを片付けてから判決に向かわせてあげたいと願いました。

ついてくださっていた国選弁護士さんから「保釈申請」のアドバイスをいただいた時、「保釈」など、芸能人や経済力のある人だけのことだと思っていたので驚きました。
保釈申請ができる、保釈金を立て替えてくださる制度がある、夢のような情報でした。

ただ、申込者に「友人」がなれるかどうか弁護士さんにも経験がなく、問合せにOKの答えをいただいて驚いた風でした。
協会からの支援が確定し裁判所から保釈許可が出た時、判決はこれからであることも忘れて喜びました。

おかげさまで温情のある酌量をいただき、社会復帰への道を歩むことができることになりました。
今日があるのも、保釈への道を進めてくださった弁護士さんと、迅速に多額の保釈金を立て替えてくださった協会のおかげだと心より感謝しております。

発足から6年目とのこと。まだこの制度を知らずにいる被告人やその家族の方もたくさんいらっしゃると思います。
もちろん、この制度を利用せずにすむのが一番ですが、もし道をはずしてしまった時、暗闇に一筋の光明となることは間違いありません。
心からの感謝とともに、より一層の協会のご活躍をお祈りいたします。
ありがとうございました。

(愛媛県 被告人の友人)

2008年03月14日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.081

お返事が遅くなり大変申し訳有りません。
本当にありがとうございます、感謝感謝です。
私共はこのような経験をするとは思ってもいませんでした。
11月に逮捕され本当に長かったです。
何回も保釈を裁判所に提出致しましたが、ダメでした。

担当の弁護士の先生からこの日本保釈支援協会を紹介され、支援の決定通知を目で見た時は神様に思えるほど涙が止まりませんでした。

私は主人と離婚し、娘はうつ病でぬれぎぬで逮捕され、お金もなくどうしたら娘を助けられるのか保釈金はありませんし、一時は自分もおかしくなり、このまま孫と一緒に変な事も考えた夜が何回もありました。

相手側が未成年という事で、裁判はいつも別々でした。
裁判のたびに娘はパニック症候群、過換気症候群をおこし、最後は意識がなくなり車いすで手錠をされて拘置所に帰る状態でした。
胸が張り裂ける思いを何回もしました。
孫には娘は入院してると言ってありましたので、その後に帰る途中電車の中で心をたてかえるのに本当に本当に辛かった。
拘置所の中でも何回も救急車で運ばれたそうです。

今現在保釈中ではありますが、病院通いをしております。
私自身も前々から病気があり悪化しておりますが、判決が言い渡されるまではがんばります。
こうやってがんばって娘が日本保釈支援協会さまのおかげで今現在いられる事を心より感謝申し上げます。

いつもお電話であたたかくお声かけして頂き、ありがとうございます。
乱文にて失礼致します。
今、娘がそばにいる事が嘘みたいです。
文面がまとまらずすみません、判決が出ましたらあらたな文面で協力させて頂きたく思います。

(愛媛県 OL)

2008年03月14日

保釈金の立替~ご利用者の声~ No.080

今回、日本保釈支援協会さんの支援協力のおかげで無事保釈で帰って来る事が出来ました。
遠方なのに親切丁寧な対応で心より受け入れて下さった事、本人共々感謝しております。
ありがとうございます。

(愛媛県 匿名希望)

アーカイブス
保釈金立替のお問い合わせ、申込みはこちら。

03-3663-6655 受付時間9:00~17:00(土・日・祭日を除く)

【警告】
保釈保証金立替システムは、当協会が開発したシステムです。(特許出願2004-225786)当協会は理事、監事を弁護士と公認会計士で構成している一般社団法人です。最近、営利業者が当協会類似の保釈保証金立替業務を行っている事実がありますのでご注意ください。尚、当協会名と類似の商号を使っている業者に対しては、警告または補償請求を致します。