日本保釈支援協会|公式ブログ

検索
2012年01月10日

2012年を迎えて

協会便りをご覧の皆様、少し遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

昨年を振り返りますと、当協会の申込み頂きました件数も一昨年よりも確実に伸びております。
ひとえに当協会の活動、理念にご理解いただきご協力頂いております弁護士の先生方のおかげでございます。被告人やその家族同様、当協会も重ねて御礼申し上げます。

本年度の12月末までの立替保証金の分析をしますと、例年に比べて目立った点は全体的に保釈保証金額が低下したことです。
これは裁判所の決定する保釈保証金の平均値が下がっているものと予想されます。
今後保釈保証金の平均値が下がる事で、保釈申請及び保釈率がいままで以上に増加することを祈ります。

当協会も微力ながらその流れを後押し出来るよう、そして国民の皆が保釈制度を理解し、利用しやすくしていくべく、活動を続けていく所存です。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

最新の記事