日本保釈支援協会|公式ブログ

検索

今年も残すところあと僅かとなり、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
一年間で最も忙しい日々がやってきます!

毎年、特に12月25日以降は通常の2倍3倍と、電話で被告人の家族や関係者、担当弁護人の方から「年内はいつまで業務されていますか?」「年内に保釈するためにはどのようにすればいいですか?」など手続きについての問い合わせが最も多くなります。

まずは、申込書の提出をして頂ければ審査に入り支援決定となれば契約の締結、そして保釈許可決定を待ちます。
被告人が家族とお正月を皆で迎えさせてあげたい一心で最後の最後まで申込人(家族、関係者)そして担当弁護人の方々は動いておられ、保釈許可決定を待っていらっしゃいます。
そして保釈許可が出たら、私達協会職員の迅速な立替手続きにかかってきます。

一人でも多くの被告人が家族の元に帰り、二度と同じ過ちをせず家族の為に一日でも早い社会復帰を願い、職員一丸となって業務に励みます。

※2012年の当協会業務は12月28日までとなります。また、立替金送金手続きは12月28日 14時締め切りとなります。FAXの受信は年末年始も引き続き受け付けております。

年末年始休業のご案内 - 日本保釈支援協会

最新の記事