日本保釈支援協会|公式ブログ

検索
2017年07月10日

御朱印めぐり

最近私は、社寺仏閣を巡り、御朱印を集めることに凝っています。

近年のパワースポットブームで、御朱印を集める女性や若者が増えており、「御朱印ガール」という言葉もあるそうです。

昨年、旅行先の金沢で御朱印帳を購入したもののそれ以降利用していなかったのですが、ゴールデンウィークに京都へ行った際、4箇所で御朱印をいただいたのをきっかけに、すっかりはまってしまいました。

京都の観光地はどこも混雑していましたが、どこに行っても色とりどりの御朱印帳を持って並ぶ列があり、年配の男性から「御朱印ガール」にふさわしい若い女性まで様々です。

書いてくださる方は皆さん達筆で、墨の黒と印の赤が美しく何度も見返してしまいます。

すっかり御朱印に魅せられた私は後日、地元の氏神様の神社に足を運んだところ、鳥居をくぐった途端、急に雨が降り出しました。

お参りをして、御朱印をいただき帰路についた後、雨に降られるのは縁起がよくないのでは・・と気になって検索したところ「お参りして突然雨が降ってくるのは神様に歓迎されているサイン」と書いてあり、上機嫌になりました。

お寺や神社は緑も多く、厳かな空気の中、お参りすると気持ちがすっきりします。

これからは暑くなり、でかけるのも億劫になりがちですが、涼しげな所を探して、お参りに行きたいと思います。

最新の記事