日本保釈支援協会|公式ブログ

検索
2018年02月14日

これなに~?

私には、もうすぐ三歳になる子供がいます。街中を歩いたり、TVや絵本を見たりすると毎日のように「これなに~?」と質問されます。

可愛らしい質問がほとんどですが、たまに鋭い質問をしてきたりと、回答に戸惑うこともあります。

その様子を子供は逃さず見ているので、回答の内容によっても不満そうな顔をします。子供騙しは通用しないこともあります。子供の成長過程でこの時期の会話、コミュニケーションは、子供の将来に対して非常に大事でまた貴重な時期であると思いました。

更に最近ではその見たものの名前だけではなく、その意味や内容を質問するようになりました。そしてその内容を誰かに説明するのです。

身近に乳幼児や子育て経験のある方にはよくおわかりだと思いますが子供の成長というものは凄まじく早く、物事の吸収力や記憶力も抜群で毎日驚かされます。

そう考えると今の自分の日々の行動や言動、物事に対しての取り組み方、姿勢を改めて気をつけなければならないと感じました。親の考え方が決して100%正しい訳ではありません。

親が子を教育するだけではなく反対に子供から教えられる事も同じくらいあるといっても過言ではありません。

日々の生活、仕事も含め今の自分自身の少し硬くなった考え方を子供のように柔らかくし尚且つ経験を活かしつつ精進していきたいと思います。

 

最新の記事