日本保釈支援協会|公式ブログ

検索
2020年04月14日

図書館のすすめ

最近、本を読んでいますか?

私はここ数年、本を読むことが減っていました。
しかし、当協会がある東京都中央区のホームページを見たときに、図書館が意外に近くにあることを知ったのです。

学生時代はあまり本を読んでこなく、必要以外に図書館に行くことがありませんでした。
しかし、最近友人がよく図書館で本を借りていることを知り、当たり前ですがいまでも十分に使える施設であることも知っていました。

久しぶりに行った図書館は、ティーン向けのコーナーや社会人向けの学習コーナーなども充実しており、昔のまま止まっていた図書館のイメージとは大きく違っており、少しわくわくするものでした。

早速利用者登録を行い、WEBでの利用方法も教わりました。
WEB利用は本当に便利で、雑誌やTVなどで気になった本を見つけたときにすぐに図書館のWEBで検索し、予約。
本の確保がされればメールで通知があり、それを取りに行く。
興味を持った本を、後から何だっけと忘れることもなく、人気のある本だと手に取れるまで順番待ちになることもありますが(時には何百人も!)、一気に本を読む量が増えました。
予約出来る本の数は10冊までなのですが、今では予約枠が埋まっていて結局忘れてしまうこともあるような状況です。

本を読むという行為の楽しさを思い出して、ジャンルも問わずいろいろな本を読んでおります。
その中から手元に残したい本は購入するなどもしております。

今は新型コロナウィルス対策として図書館の機能も縮小されておりますが、最近本を読んでいないなと感じた方、是非お近くの図書館に赴いてみてください。

最新の記事