お知らせ

2018年12月01日
お知らせ

年末年始休業のご案内

日本保釈支援協会では下記の日程により年末年始休業とさせていただきます。

 

平成30年12月29日~平成31年1月3日

 

本年の立替金送金手続きは、窓口で出金される弁護人の先生につきましては12月28日14時をもちまして締め切りとさせていただきます。

 

また、ATMより保釈保証金額の出金が可能若しくは電子納付をされる弁護人の先生につきましては12月28日17時30分をもちまして締め切りとさせていただきます。

 

※一部の銀行では全国銀行協会の新決済システムに対応していないため、14時の締め切りとなります(大手銀の中では、みずほ銀行やみずほ信託銀行など)

 

FAXの受信及びホームページからのお申込みは年末年始も引き続き受け付けております。

保釈金立替のお問い合わせ、申込みはこちら。

03-3663-6655 受付時間9:00~17:00(土・日・祭日を除く)

【警告】
保釈保証金立替システムは、当協会が開発したシステムです。(特許出願2004-225786)当協会は理事、監事を弁護士と公認会計士で構成している一般社団法人です。最近、営利業者が当協会類似の保釈保証金立替業務を行っている事実がありますのでご注意ください。尚、当協会名と類似の商号を使っている業者に対しては、警告または補償請求を致します。