日本保釈支援協会|公式ブログ

検索
2021年02月16日

念願のバイク購入

私事ではありますが、50歳を目前にして念願の一つを叶える事が出来ました。
予てより、いつかは入手し自走させたいと思っていたYAMAHA SR400というバイクを購入したのです。

今から約30年位前になります。当時の職場の先輩がSR400を所有しており、私も一目惚れ。いつか所有するならこの一台と決めておりました。
当時、私は二輪免許を持っておらず、いつも先輩の運転するSR400の後ろに乗せて頂き、ツーリングを楽しんでいました。
二輪免許取得に関しては、普通免許は持っていた事もあり、自動車学校に通いさえすればいつでも問題無く取得出来るだろうと軽く考えておりましたが、結果、この歳になるまで免許取得をしておりませんでした。

この度、バイク購入の欲求が再燃した切っ掛けは、まずキャンプに興味が湧き、現地までの交通手段をどうしようかと思った時に、自分の車は無いので、都度レンタカーを利用するか、友人の車に頼るか等と悩んでいた時、”バイクで行くソロキャンプ!” という特集を目にしました。

これだと思い、その日の内に近所の自動車学校数件のコロナ禍での営業状況等を調べ、通える距離で且つ一番早く免許を取得出来るところをピックアップ。即日入校を決めました。
しかし、問い合わせをしてから実際の入校日までに2週間掛かりました。

11月中旬に入校し、12月中旬に自動車学校を卒業。年内にバイク購入、と目標を立てていましたが、恥ずかしながら卒業検定に不合格。
次回の検定予約を取り、自動車学校の年内営業最終日である12月29日に卒業検定合格。なんとか年内に卒業する事が出来ました。

年明け早々の1月3日に以前から購入しようと定めていたバイクを購入。
運転免許証の書き換え手続きを済ませ、納車されたバイクで道路交通法を遵守し、マナーを守り、密を避け、ソロ活動に徹しております。

このバイクは1978年発売当初から変わらない単気筒エンジン、排気音、レトロ感溢れるフォルムが最高なので、眺めているだけでも十分に価値を感じます。
私のバイクは2003年式でキックのみの一癖あるエンジン始動タイプですので、信号待ちからの発進、上り坂道発進時にはエンストしない様にかなり気を使います。
街乗りには適しており、ブンブン走行では無くトコトコと楽しく走れるバイクです。

アーカイブス