• ホーム
  • 日本保釈支援協会について

日本保釈支援協会について

  • 一般社団法人日本保釈支援協会とは
  • アクセスマップ

一般社団法人 日本保釈支援協会とは

かねてより刑事被告人の保釈について、保釈保証金の準備ができないため、困っている方々が大勢おられるということを聞き、保釈保証金に困っている方々の支援をすることを目的に集まった有志の団体です。

ごあいさつ

名称 一般社団法人 日本保釈支援協会
(Japan Bail Support Association)
代表理事 弁護士 大森勇一 (第二東京弁護士会所属)
設立 平成16年4月27日
東京本部 〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町14-10
兜ビル8F
TEL:03-3663-6655 FAX:03-3663-6658
関西本部 〒541-0041
大阪府大阪市中央区北浜3丁目5-19
淀屋橋ホワイトビル612
TEL:06-7651-4032 FAX:06-7657-7833
E-mail info@hosyaku.gr.jp
設立の経緯
我が国の金融機関では、保釈保証金の融資は行っていないのが現状であり、そのため一部の方々は、高利業者からの借入れをしているということを知りました。保釈保証金の準備することに負担が大きいと、社会復帰に大きな支障となることも知りました。私共は、一年有余の間、各方面の専門家(法律・会計・銀行等)の助言や協力を得ながら保釈を支援するシステムの研究を重ね、この程ようやく一般社団法人 日本保釈支援協会の設立に至りました。
目的
当協会は、被疑者及び刑事被告人の基本的人権擁護のため、これに必要な事業を行う。
事業内容
保釈手続きの助言・指導
保釈保証金の立替
メディア掲載履歴
平成31年3月9日 テレビ朝日「サタデーステーション」にて当協会が取材を受け、放映されました。
平成31年3月7日 NHK「ニュース7」にて当協会が取材を受け、放映されました。
平成31年3月3日 TBSテレビ「アッコにおまかせ!」にて当協会が取材を受け、放映されました。
平成30年5月2日 テレビ朝日「ワイド!スクランブル」にて当協会が取材を受け、放映されました。
平成28年3月17日 TBSテレビ「ひるおび!」にて当協会が取材を受け、放映されました。
平成28年3月15日 読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」にて当協会が取材を受け、放映されました。
平成27年9月8日 神戸新聞の取材を受け、記事が掲載されました。
平成26年7月2日 TBSテレビ「ひるおび!」にて当協会が取材を受け、放映されました。
平成22年11月17日 テレビ朝日「そうだったのか!池上彰の学べるニュース」にて当協会が取材を受け、放映されました。
平成21年9月15日 TBSテレビ「ひるおび!」にて当協会が取材を受け、放映されました。
平成21年4月17日 週間法律新聞に当協会代表理事へのインタビューが掲載されました。
平成21年2月14日 フジテレビ「頭脳警察 わかるテレビ」にて当協会が取材を受け、放映されました。
平成20年5月16日 週間法律新聞に当協会代表理事へのインタビューが掲載されました。
平成20年2月18日 北海道新聞の取材を受け、記事が掲載されました。
平成19年4月20日 週間法律新聞に当協会代表理事へのインタビューが掲載されました。
平成19年4月16日 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」にて当協会が取材を受け、放映されました。
平成19年4月6日 週間法律新聞に当協会代表理事へのインタビューが掲載されました。
平成18年5月19日 週間法律新聞に当協会代表理事へのインタビューが掲載されました。
平成17年5月13日 週間法律新聞に当協会代表理事へのインタビューが掲載されました。
平成16年10月1日 週間法律新聞に当協会代表理事へのインタビューが掲載されました。

アクセスマップ 東京本部

大きい地図で見る

東京メトロ東西線茅場町駅12番出口 徒歩1分
都営地下鉄浅草線日本橋駅D1出口 徒歩5分

アクセスマップ 関西本部

大きい地図で見る

大阪市営地下鉄御堂筋線淀屋橋駅1番出口 徒歩2分
京阪本線淀屋橋駅13番出口 徒歩1分

保釈支援のお問い合わせ、申込みはこちら。

03-3663-6655 受付時間9:00~17:00(土・日・祭日を除く)

【警告】
保釈保証金立替システムは、当協会が開発したシステムです。(特許出願2004-225786)当協会は理事、監事を弁護士と公認会計士で構成している一般社団法人です。最近、営利業者が当協会類似の保釈保証金立替業務を行っている事実がありますのでご注意ください。尚、当協会名と類似の商号を使っている業者に対しては、警告または補償請求を致します。